石鏡沖タチウオリベンジ釣行記

12月23日(火)
今日は知り合いのプレジャーボートで志摩沖のワラサに行く予定だったが、
その知り合いの都合が悪くなり、中止になった。
夕方は伊勢方面まで御通夜に行かなくてはならなかったから、
大人しく久しぶりに家族と過ごそうかなとも思ったが、
やっぱり日曜日のタチウオが悔しかったから、嫁の冷たい目線を尻目に
人数に余裕のあった石鏡の利盛丸に急遽行ってしまった!
日曜日のリベンジであるから、服装も日曜日とは別の防寒着に着替え、
ずっと剃ってなかったヒゲもそり、日曜日はやめておいたビールを
朝一でプシュッとやって準備万端である。
20_12_23_1.jpg
リベンジというからには数も型も竿頭でないと納得できない!
タックルも日曜日は青物2のタチウオ2だったが、
この日は青物1でタチウオ3という気合の入りようである。

20_12_23_3.jpg
ファイヤードルフィンは満員御礼!
20_12_23_2.jpg
この日は若潮で朝8時半下げ潮のが潮止まりである。
下げ潮も動いていなかったが、9時を過ぎてもまったく潮が動かない・・・
タックルを一番ライトなものにして、ジグも85グラムまで落とし、
丁寧にフォールジャークとワンピッチワンジャークを繰り返していたら、
来ました来ましたフォールでドスン!
1.1キロのドラゴンタチウオでした!!
20_12_23_4.jpg
しばらくしてまたヒットしたのは美味そうなでっかいマトウウダイ!
20_12_23_5.jpg
潮はその後もまったく止まったままでアタリはなく、移動中も哀愁の背中です・・・
20_12_23_6.jpg
最後はタチウオをあきらめて、カブラコ水道へ。
ここは風の通り道で水面は霜降りのお肉のように真っ白!
20_12_23_12.jpg
ここで同船者にまずヒットしたのはきれいなマダイ!
20_12_23_7.jpg
直後に別の人にヒットしたのはイシモチ!
20_12_23_8.jpg
そしてほぼ同時にまた別の人にヒットしたのはうらやましいメタボヒラメ!!
20_12_23_9.jpg
ここで時間となりました(泣)
さて、ファイヤードルフィン、利盛丸、ミスターこーじの3隻がこの日石鏡沖で
タチウオを狙っていたわけであるが、なんとタチウオは僕の一匹だけでした!
ということは目標としていた竿頭達成ですか~!?
これでリベンジしたことになるんですか!?
アカンやろ!
20_12_23_11.jpg
潮さえ動けばけっこういい型が食ってくるはずである。
また行かねばなるまい・・・
タチウオとマトウダイを釣ったタックル
ロッド :スミス JPJC-SF510SC
リール :シマノ カルカッタコンクエスト800F
ライン :サンライン PEジガーHGライトスペシャル 0.8号
リーダー:サンライン システムショックリーダー16lb
先糸  :サンライン トルネードVハード 5号
ルアー :スミス メタルフォーカス85g
フック :がまかつ トレブルRB M#2
アシスト:がまかつ ダブル23サーベルフック#2
金具  :アシストリング #5 ヤマリア5連サルカン#6
さて、毎度毎度ですが、新年会の参加希望受付中です!
詳しくはこちらから!!
新年会のご案内

ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

アーカイブ