僕のお仕事の様子

「ほんとにちゃんと仕事してるんですか~~~?」
と誰彼ともなく、しょっちゅう言われるので、
恥ずかしいけどちょっとだけ僕のお仕事の様子を紹介しよう。
僕のお仕事は土地家屋調査士という専門職である。
簡単に言うと土地や建物の形状・種類・位置を調べて
図面や書類を作って法務局に登記するお仕事である。
そして今の時期、僕は市が行う地籍調査という事業の立会い業務を
引き受けて、てんてこ舞いになる。
まずは立会いの2ヶ月前に100人近い地権者を前に事業の説明会から始まる(汗)
20_10_24_1.jpg
現地調査(立会い)はこんな姿で
20_10_24_2.jpg
「○○さんと◇◇さんの境界はここから始まりでいいですか~~~!」
20_10_24_3.jpg
「それじゃあ、次に△△さんが関係してくるポイントですが・・・」
とかなんとかいいながら進んでいく。
20_10_24_4.jpg
時には
「それは納得できん!」と怒られへこんだり、
なかなか折り合いがつかず「き~~~~!」となったり、
「ありがとうございます♪」と感謝され気持ちよくできたり、
「あんたらいつもたいへんやなァ・・・」と慰めてもらいながら
1日に150~450点くらい境界点を立会いしていく。
20_10_24_5.jpg

田舎だから荒れ果てた休耕田や山林が多く、
頭がクモの巣だらけになりながら
おそらくゴルフの1.5倍以上は毎日歩く歩く!

そんな日が9月25日から10月17日までの
月火木金の日程で繰り返された!

3日目くらいが一番きつく、
ふくらはぎが筋肉痛になる
毎年夏のビールで蓄えられた体脂肪が
一気に消費される時期なのである(笑)



マムシも出るし、去年はイノシシが出た!
20_10_24_7.jpg
夕方事務所に戻って今日のまとめをその日のうちに行う!
20_10_24_8.jpg
「ややこしや~~~~!」っと気が狂いそうになる時も・・・
20_10_24_9.jpg
早くて7時、遅くて11時くらいまで内業が続き、翌日も8時半から立会いである。
そんな中、早朝パトロールは実際きついが、やめられないのである(笑)
そんな地籍調査立会いの第2回目が11月17日から12月11日までの日程でまた始まる。
こちらは過去になく難しい地区で、ちょ~~気が重くなるのであるが、
釣りに行ってそんなストレスを発散するのである♪

ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

アーカイブ