ウォブリン【WOBBLIN】必見ノウハウ

大好評につき増産決定で、もうすぐ到着する
中村豪プライベートプロデュースタックル
ウォブリン【WOBBLIN】
28_5_27_1 (1).JPG

 

 

 

 

ウォブリン【WOBBLIN】最大の特徴は、その名の通り
ミノーライクなウォブリングアクションです。
28_5_27_1 (2).jpg

 


 

 

 

横方向から斜め方向に引く、もしくは横から潮を受け、
スピードがマッチすると激しくウォブリングします。

 

スローな直線起動でのただ巻、つまり私が提唱する
スイミングジャークでの使用が効果的です。

 

ベイトが多くて容易く捕食できている状況では
激しくアクションしたり早いアクションでは
ジグを選んでくれません。

 

ゆっくりとした直線起動でも、棒引きアクションにならず
フラフラとウォブリングしてくれたら、ボトムにベイトを
押さえつけて捕食しているマダイや、ベイトだらけの
エリアで捕食しまくってるシーバス、直線軌道でしか
反応しないタチウオ、そして反応エリアの短い根魚には
極めて強いジグになるはずです。


さらにベイトが薄いエリアでも、ボトムの狭いエリアで
固定したベイトではなく、動くものをエサと認識して
捕食している青物にもその波動は魅力的です。


ドテラ流しやスピニングタックルで思いっきり投げて
斜め引きしたり、ラインが太くてラインスラッグが
大きくなってしまっても、ジグ自体のアクション性が
いいから使える幅が広がります。
28_5_27_1 (3).JPG

 

 

ところが、ジギングではどうしてもバーチカルに攻める
シーンも多く、スイミングジャークのみでは対応できません。

 

また、スイミングジャークと他のジャークのコンビネーションや
フォールでもしっかりと魅力あるアクションができてこその
ジグにしたく、改良に改良を重ね現在の形状になりました。
28_5_27_1 (4).JPG

 

 

 

通常のゆっくりしたワンピッチ、スローピッチ、ロングフォールでも
水平方向にショートスライドしてくれます。
28_5_27_1 (5).jpg

 

 

 

横を向いているタイミングからのアクションし始めや
縦から横を向いた瞬間に微妙なウォブリングも発動して
いるようで、現時点までバーチカルでも他のジグにない
ヒット率をたたき出したことも数知れずです。

  28_5_27_1 (9).jpg

 

 

 

 

横でも斜めでも縦でもウォブリングアクションが
魚の捕食スイッチをくすぐるようです ('-^*)/

 

 

まったく今までにないアクションのジグです。

 

2年間テストしましたが、一人ではテストしきれません。

 

いろんな可能性が未知数のジグです。

 

いろんなシチュエーションでのいろんなジャークを
試していただきたいジグです。


 

 

現在サイズは次の3サイズ

100g/110mm
130g/120mm
160g/126mm
28_5_27_1 (6).JPG

 

 

 

 

お買い上げしていただいた方には、もれなく
ステッカーをプレゼント!!!
28_5_27_1 (7).jpg

 

 

1万円以上お買い上げの方にはもう一枚
こちらもがオマケについてきます!!
28_5_27_1 (8).jpg

 

 


 

 

ぜひぜひ買って、使って、釣ってみてちょんまげ!!!!!

 

ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら↓から

new_wobblin.jpg

 

 

 

ぎょねっとさんでおまんにゃわ
ぽちっとご協力お願いしまんちゅうm(_ _)m

GyoNetBlog ランキングバナー

 

にほんブログ村さんでおまんにゃわ(-)
こちらもぽちっとご協力お願いしまんちゅうm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

  
 

月別 アーカイブ