遠征パッケージ完全解説:機内預け・手荷物編

ゆうパックで送れきれなかったタックルと着替えは
シャウトのアドベンチャーバッグに入れて機内預けにします。

クーラーには帰り魚が入る予定だから送った荷物を入れる
バッカン等のカバンもアドベンチャーバッグに入れておきます。
22_5_10_1.jpg

 

 

パソコン・カメラ等の電子機器はお気に入りのキムジーのバッグに入れ、
22_5_10_2.jpg




 

移動時はすべてアドベンチャーバッグに収めます。
22_5_10_3.jpg

 

 

機内預かりの際にキムジーだけ出して手荷物にします (‘-^*)/

ロッドはゆうパックでも宅急便でも規定外のサイズなので
先送りしようとするとヤマト便になってしまいます。

そこで僕の場合ロッドは束ねて機内預けにします (。ゝ∀・)b

裸で持っていくと航空会社の箱に入れてくれるか
こんな風にプチプチにくるんでくれます (^o^)/
22_5_10_4_1.jpg
22_5_10_4_2.jpg

 

 

大人数で車で空港に向かう時ロッドケースだと車の中で
かなり邪魔になりますが、裸だとそうもかさばりません (。ゝ∀・)b 

ちなみにヤマト便とは空輸・陸送・船便は会社任せで
到着日時が指定できない輸送方法で、
宅急便とは異なりますが安いです(´∀`)

時間に余裕があるときはヤマト便がいいかもしれませんね (^-^)

いずれにせよ最近航空会社の荷物に対する規制が
厳しくなっているから、なるべく送った方が得策です (^-^)

ちなみに複数人で荷物のチェックインするとある程度の
超過重量を見逃してくれますが、一人の場合は
かんなり厳しいときが多いです ヾ(≧ε≦*)

おおむね機内預かりの荷物の重量はロッドの重量を
大目に見てくれますが、たまに係りによっては
「規定の重量の2kgオーバーになります。
超過料金が○○○○円になります・・・」
なんて言われることがありますが、
「2kgくらいまけとけや、ボケー!」とか
「行きはよかったのになんでやねん、ボケー!」とか
「太ってるやつから超過料金とれや、ボケー!」とか
「責任者だせ、ボケー!」

なとと、けしてごねないように (。ゝ∀・)b

気持ちは分かりますが、ごねる人がいるからどんどん厳しくなるんです!

常に笑顔で
「すいません・・・少し出して見ます!」とか
「あれ!?計り間違えたかな!?」

と丁重に応対しましょう (。ゝ∀・)b

大切な荷物を預かってもらうんですから笑顔でお願いしましょう♪

きっと、少しのことなら大目に見てくれることでしょう (。ゝ∀・)b

遠征パッケージ完全解説:帰りの荷物編につづく

ぎょねっとさんでおまんにゃわ(^-^)
ぽちっとご協力お願いしまんちゅうm(_ _)m

GyoNetBlog ランキングバナー

ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

アーカイブ