石鏡何がなんだかジギング釣行記

今日はずいぶん前から予約を入れていたファイヤードルフィンに行ってきた。
20_12_21_1.jpg
今シーズンは青物が好調そうだし、ブリの実績のある潮に近いから
ずいぶん前から予約を入れていたのである。
ところがどっこい!
2~3日前からぜんぜん青物が調子悪いらしい。
更に嫁が昨日から38度を超える熱を出した!
実はこれ、僕がうつした風邪に間違いないのである。
僕も月曜日から火曜日にかけて、37度~38.6度の熱が行ったり来たり
仕事が休めなくて気を張っていたのがよかったのか、水曜日には熱が治まった。
僕は病みあがりでまだのどが痛く体はだるいし、嫁は熱だし、魚は調子悪そうだし、
でも、予約を入れた限り、よっぽどのことがない限り断れない!
もしかして今日からでっかいブリが食いだす可能性だってある。
珍しくビールを買わずに本日の釣りに挑んだ!
この日、ファイヤーに乗っていたのは12名!
その中でのファーストヒットは僕!
かわいいが、脂ノリノリのサゴシ♪
20_12_21_2.jpg
ああ、来てよかったの瞬間である。
20_12_21_3.jpg
しばらくしてポツポツとタチウオが当たりだした!
しかもほとんど1キロ前後のドラゴンタチウオ!!
ここでところがどっこい!パート2
僕はリーダーブレイクである。
焦る焦る!!!

けして入れ食いではないからと逆にリーダーを細くしてフロロカーボンの5号にした・・・
これが負のスパイラルのスタートであった!
アタリは多いが全部切られて4連続ブレイク・・・
20_12_21_9.jpg
とうとうタチウオもアタリがなくなって、11時には潮も止まってしまった・・・
青物やタチウオやサゴシなどなど何を狙ってよいものか
持ってきたタックルもわけが分からない状態に・・・
20_12_21_4.jpg
ジグもごらんのとおり、もはや何を狙っているのかもうチンプンカンプン
20_12_21_5.jpg
ちなみに僕の頭の中はこんな感じでセッティング
タチウオ食ってる青物がいるかもの気持ちがほんのちょっぴり
入ってしまっているフルレーザーのメジュームセミロング210グラム。
フックは青物が来てもいいように大きめだが細軸のタンデム使用
サゴシやタチウオも噛みにきたら掛けたいからテールにも同じくタンデムでセット。
ちなみにフックはがまかつのライトジギング用プロトタイプ
あれもこれも狙って釣れるはずもなく、空を見上げると
何事もないように飛んでいる飛行機が物悲しい・・・
20_12_21_6.jpg
最後に当たったのはドラゴンタチウオかと期待したのにホウボウでした・・・
20_12_21_7.jpg
熱を出した嫁をほったらかして釣りに来たバチが当たったに違いない・・・
同船していた静岡の長倉さんが釣ったタチウオは1.9キロ
でかい!!!
20_12_21_8.jpg
外の船では2キロオーバーも釣れていたそうな・・・
そんなことで悔し涙をかみ締めつつ、熱を出した嫁が心配だから急いで帰った。
今日は子供たちが一日がんばって朝も昼もご飯を作ってくれていたようで、
今度はお父さんががんばる番である。
夕食はサゴシとホウボウのお刺身にサゴシの塩焼き
20_12_21_10.jpg
写真を撮る前に、あっという間に子供たちが半分たいらげてしまった・・・
めっちゃ、まいう~でした♪

ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

アーカイブ