11月12日(水曜日)
クロスフィッシングⅡのロケ2日目はファイヤードルフィンにお世話になって
鳥羽沖に行く予定だったが、残念なことに時化で中止(泣)
そこで、鈴木斉さんもいることだし、ショアからのヒラスズキ狙いに行ってみた!
20_11_12_0.jpg
ディレクターさんは「メバルとかイカとかもっと簡単に釣れるものはないんですか?」
とかな~~~り不安そうであったが、非常にいいウネリ加減だから、
メバルよりイカより確率はいいと僕は思っていた(かっくいい~~~!)
20_11_12_1.jpg
白状すると実はマイミクのジガー2000さんとワンサンさんの情報で決心したものであった・・・
朝一番はそんなマイミク2人の案内で訪れた岬Cだが、
僕と鈴木さんが散々キャストしたところで
なんとヒラスズキをファーストキャッチしたのはレポーターの蒼井さやちゃん
20_11_12_2.jpg
これには鈴木プロも地元志摩人中村豪もえ~~~~~~っ!
ヒラスズキフリークのみなさん、初めてヒラスズキにチャレンジする
しかも、こんな帽子のかぶり方をしている女の子に
簡単に釣られてしまい、たいへん申し訳ありません!!!!
さて、ポイントを移動し、サーフNの前の磯では更に好条件!
20_11_12_3.jpg
ヒラスズキがショアから釣れる条件はいくつかあるが、
はっきり言って志摩のショアではそんな条件が重なり、
絶好の条件になるのは一月に2回ほどしかないであろう・・・
早速、鈴木さんにヒット!
20_11_12_4.jpg
70㎝後半のグッドサイズであったが、なぜかマルスズキ・・・
そして、続けて今度はサイズは小さいながらもヒラスズキをゲット!!
20_11_12_5.jpg
それにしても鈴木斉、名前が鈴木だからか?よく釣る人です。
キャストもかっくいい~~~~♪
20_11_12_6.jpg
そしてそして、またしても釣ってしまいましたヒラスズキ!!!
20_11_12_7.jpg
中村豪は未だに丸ボーズです(泣)
さて、お昼御飯を食べて満潮前に再び訪れたサーフN
鈴木さんが準備でもたもたしているうちに、ボイルを発見!
なんと今回最大のヒラスズキを僕が釣ってしまいました♪
20_11_12_8.jpg
そんなわけで夕日に向かって僕のかっくいい写真をど~~~~ん!!
20_11_12_9.jpg
本日の癒し写真はヒットルアーのサラナ110Fと一緒に♪
20_11_12_10.jpg
鈴木さん、さぁやちゃん、めっちゃ楽しい2日間でしたね♪
またぜひ来てちょんまげ!!!
番外編は志摩人の海女さん(笑)
暗い時間にこれを見たら飛び上がって驚くに違いない・・・
20_11_12_11.jpg
さて、これだけ釣れる好条件のうちに行っておかねば!
ということで次の日もパトロールに向かいます!!
ご報告はまた明日!!!
こうご期待!!!!!
ロッド :スミス ブローショットボロン103
リール :シマノ ステラSW5000HG
ライン :サンライン キャスタウェイPE1.2号
リーダー:サンライン システムショックリーダー35lb
ルアー :スミス サラナ110F(コノシロカラー)
フック :がまかつ TREBLE RB MH #3
金具  :スミス アシストリング#5

ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

アーカイブ