WJST(西日本タチウオ大会):詳細編

過密スケジュールにつき詳細報告できませんでした m(_ _)m

まずは10月18日(土)プラクティスの様子です (。ゝ∀・)b

この日は翌日につなげるいろんなパターンを試してました (^-^)
26_10_24 (1).JPG

 

 

 

 

 

マダイ・青物・根魚・イサキなんかでで好結果出せてた
志摩人オリジナル:スゥイミングジャークパターン専用ジグも
けっこういい型のタチウオ選んでヒットしてくれました (^O^)/
26_10_24 (2).JPG

 

 

 

 

これ、パターンにハマれば独壇場になるかも !(^з^)-☆
26_10_24 (3).JPG

 

 

 

 

もうひとつはタチウオのタチウオベイトパターンの
マサムネ・ナガマサのフラフラリフトアクションで
ヒットするアベレージは確実に大きかったです ('-^*)/
26_10_24 (4).JPG

 

 

 

 

大貝さんは異なるベイトのヒットパターンの変化に対応して、
ビートのワーフ&ジグレイのリフト&フォールパターンや
トリガーのスローリフトパターンをヒットゾーンに合わせて
使い分けて断トツのヒット率でした Σ(゚д゚;)スゲー
26_10_24 (5).JPG

 

 

 

 

この日はカーペンターの小西さんと西尾さんもいらっしゃいました (^O^)/
26_10_24 (8).JPG


 

 

 

 

柔らかいテストロッドとプロトジグの組み合わせの
独特なジャークパターンでドラゴン級も含め
連発させてました (o^∀^o)
26_10_24 (6).JPG


 

 

 

 

 

いろんな釣りに精通している西尾さんも流石です (@^▽^@)
26_10_24 (7).JPG


 

 

 

 

シマノの岩淵さんはスティンガーバタフライで
完全に大型のヒットパターンつかんでました (^ω^)
26_10_24 (9).JPG


 

 

 

 

山本啓人さんはクランキーでドラゴンげっとん (^ω^)
26_10_24 (10).JPG

 

 

 

夜は僕もお気に入り、あぐー豚やタチウオ・アナゴなんかも
有機野菜と一緒に蒸し鍋にしてくれるミナミの口福家で
タチウオのパターン談義の前夜祭 (*´∀`*)ノ♪
26_10_24 (11).jpg

 

 

 

 

 

宿泊は泉佐野の超きれいな高層ホテルに宿泊できたんですが、
2日で9時間ぐらいのメッチャ割高な滞在でした (´д`)
26_10_24 (12).JPG

 

 

 

 

そんなわけで当日は寝不足ながら数パターンで
でっかいの選んで釣ることができました (。ゝ∀・)b
26_10_24 (13).JPG


 

 

 

 

なぜか、毎年ハモ釣る僕です ((´д`))
26_10_24 (14).JPG


 

 

 

 

大会の様子は岳洋社SWでがまかつ永井誠一さんと
さぁやの釣りを中心に、えい出版ソルトワールドで
僕と大貝さんの釣りを中心に掲載してもらいますから
詳しくはそちらで (。ゝ∀・)b
26_10_24 (15).JPG

 

 

 

大会主催者様・船長様、たいへんお世話になりました~ (^O^)/

参加者の皆さま、お疲れ様でした~ (^O^)/

 

サイトでの大会詳細報告はこちら 

 

WJST(西日本タチウオ大会):出発編に戻る

 

ぎょねっとさんでおまんにゃわ
ぽちっとご協力お願いしまんちゅうm(_ _)m

GyoNetBlog ランキングバナー

 

にほんブログ村さんでおまんにゃわ(-)
こちらもぽちっとご協力お願いしまんちゅうm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

  
 

月別 アーカイブ