小笠原母島釣行:寝床編

小笠原に行こうと思うと6日間のうち、行きの初日午前10時から
2日目の午前11時半までの24時間半と、帰りの5日目の午後2時から
6日目の午後3時半までの24時間半、つまり往復51時間は
強制的にこの小笠原丸で過ごすことになる!
09ogaban1.jpg


ここでそんな長いお付き合いとなる小笠原丸の内部を紹介しよう!
09ogaban2.jpg


ここは2等船室のDデッキ客室の様子。
09ogaban3.jpg


乗船時に配られる番号の毛布に行くのだが、
運よく空いていると意外と広々と使えたりする。

テレビは東京湾以外、NHK衛星放送とDVDを放映しか写りません。

舩中の自動販売機は高い!
09ogaban4.jpg


 

だからいつもクーラーで持ち込んじゃいます(笑)
21_6_11_4.jpg


 

こちらは船内レストランの様子。
09ogaban5.jpg


 

やっぱり高いし味もう~~~んだからカップラーメンを大量に持ち込みます。
09ogaban6.jpg


 

でも、カップラーメンばかりだといやになるから
行きと帰りに一回づつレストランを利用します。

だいたい選ぶのは無難なところでカレーです
09ogaban7.jpg


 

ちなみに行きにしょうが焼き定食を食べましたが、う~~~んでした(笑)


売店や軽食のあるスナックコーナーもあります。
09ogaban8.jpg


 

売店に売っているものは当たり前ですが、行きも帰りも同じです。
小笠原への物資の運搬はすべてこの船だから、雑誌も行きのままです・・・

ちなみにスナックコーナーのメキシカンピラフはましです(笑)

もちろんシャワー室や洗面コーナーもあります。

天気がいいと外のデッキも気持ちいいです
09ogaban9.jpg


 

25時間半もめっちゃ退屈だろうとお思いかもしれませんが、
僕の場合飲んでしゃべって寝て、原稿を書いたり写真を整理してると
あっという間に到着してしまいます。
09ogaban10.jpg


 

さて、母島での3泊は毎年港に近いペンション「ラ・メーフ」です。
毎年離れが増えたりグレードアップしてます。
現在母屋と離れが2棟あり今年はデッキがグレードアップしてました♪
09ogaban11.jpg

 

生ビールはえびすな上、毎晩の夕食はおいしゅう御座いました♪
09ogaban12.jpg


 

 

 

2008年6月の小笠原釣行の模様はこちら

 

 

小笠原速報:初日編に戻る

ウォブリン【WOBBLIN】の
ご購入はこちら>>
ウォブリン【WOBBLIN】のご購入はこちら

ニューカラー販売開始!

パワーストーンブレスレットのご購入はこちら>>
パワーストーンブレスレットのご購入はこちら

facebook

instagram

twitter

YouTube

ルアー合衆国

ウォブリン30gの水面
アクション動画

ウォブリン100gの水面
アクション動画

志摩人通信

みんなで語ろう!釣りブログGyoNet-Blog(ぎょねっとブログ)

  
 

月別 アーカイブ